カメムシタケ Ophiocordyceps nutans

カメムシの成虫

夏~秋

不明

2023年8月撮影 東京都

 

子実体

鮮橙色~緋色の頭部を持つ黒色で針金状の柄で構成され、境目付近がやや白味を帯びる。初め頭部は線型だが、成長すると丸みを帯び、膨らむ。柄は不規則に曲がることが多く、地表付近に埋まっているカメムシに繋がっている。

 

2023年7月撮影 埼玉県

2023年7月撮影 山梨県

2023年7月撮影 山梨県

2023年7月撮影 山梨県

2023年8月撮影 埼玉県

2023年7月撮影 埼玉県